FC2ブログ

シリーズ通算で一番売れたらしい

皆さんこんにちは、緑猫でっす!



今日は創動が早売りしてないかイオンにはいってるホビーゾーンを見てきたんですが、ありませんでした…その代わりなぜか火曜発売のウルトラマンvsの全種一纏めにしてたのがあったので購入しました。

ツイッター見てると、創動のアソートが結構ヒドいみたいですねぇ…フェニックスが一つとか言う話です(;´Д`)



さてさて本日は長年欲しかった物を入手して、ちまちまと組み立てていたのが完成したのでご紹介します!

ゾイドフューザーズよりセイバータイガーホロテックです!





セイバータイガーホロテック

アニメゾイドフューザーズに登場

通常、ホロテックとは対ビーム防御力に優れた特殊装甲を装備したゾイドのことをさすが、野生のゾイドの中にごく稀に突然変異で人工の光学迷彩装備を上回る「完全な光学迷彩」を持った個体の事もホロテックと呼ぶ。

劇中では従来のゾイドを圧倒するゾイド同士の合体「Ziユニゾン」したキラースパイナーを撃破したりと大暴れした。


キット自体はサーベルタイガー時代から変化はありません。成型色がクリアーイエローに変わっただけです。




機体各部

ヘッド



コックピットを手動で開けられます。


…と言うか手動で動かすギミックはここだけですねw

力強い四肢



メカニカルでありながらも曲線を描き生物的な面も感じさせる素晴らしいデザインですね



武器類

レッドホーンやシールドライガーの物と同一ですがレイアウトの違いで異なる印象を持たせているのは流石ですね…!



記事の最初で長年欲しかったと言いましたが、ぶっちゃけ言うとトミー製のセイバータイガーならどれでも良かったですw

アマでこの子が一番安かったので…

自分がセイバータイガーを初めて見たのはアニメの無印ゾイドでした。

アニメの活躍に加え、当時放送されたセイバータイガーのCMを見て一目惚れ!機械でありながら見事に「虎」を再現したボディラインに魅了され未だに全てのゾイドの中で一番好きです。

現在はブキヤやトミーテックのプラモがありますが、ブキヤでキット化されると聞いたときは大喜びして全身可動のセイバータイガー手に入ると機体したんですが、パッケの写真や模型氏の作例を見てがっかり…トミー版とは似ても似つかないフォルムになっていたのでガッカリしました。トミーテック版はフォルムはそのままですがサイズがネックでした^^;

そのまま、買わなきゃ!と時々思い出しては忘れるを繰り返し…最近になってやっと購入に至ったのはゾイドFORを始めたからなんですけどね^_^




と言うわけで…それでは、また〜
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

緑猫_1

FC2ブログへようこそ!

プロフィール

緑猫_1

Author:緑猫_1
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR