FC2ブログ

「高貴な白」完成!

みなさんこんにちは、緑猫でっす!




DTAのFGO2弾組とか他の物を作りながらも完成しました、猟兵型神姫エーデルワイスです!



猟兵とはなんぞや?と思いウィキとかで調べて見ますと、曰く「猟兵」とは17世紀頃に登場したライフル銃の扱いに長けた猟師さん達を雇って作る即席の精鋭部隊だそうで。

産業革命により従来の物より高性能で扱いやすい新式のライフル銃が大量生産されるようになると、それまで主力だったマスケット銃を使った戦術と運用は廃れ、新式ライフルが運用されて行きわざわざライフルを持った「猟兵」を区別する必要は無くなっていったそうです。

それでも直ぐには無くなった訳ではなく、新式ライフルを大量生産出来た国はアメリカやイギリスなどの大国のみだったのでそうでない国は変わらず精鋭のエリート部隊として徴用していたそうです。その名残で現在でも特殊部隊や山岳地帯などの過酷な地形で活動する部隊の名前として残っているそうです。

「猟兵」の名に相応しい長大なライフル銃…カッコいいですね〜!踵にアンカーが装備されてるのも芸コマです。




フレキシブルに動くアームが楽しい!



アームとブレードを使って不安定な場所での射撃!



接近戦ではライフルをハルバートのように使い、更に2本のアームに付けられたブレードを使って死角なし!


遠近両方に対応出来るとか…ちょっとチート過ぎない( ゚д゚)


???「…と言う訳でよろしくお願いします、マスター。」




エルフ子「マスター、いい加減私の名前を決めてくだいよ〜」



エルフ「…っと?!エーデルワイス?あ、私より先に頼んでたっていう…」

???「あら…エーデルワイス私と同じ型の方ですか。始めまして。私は……そういえばマスター、私は私の名前を教えて頂いていませんでした。」

エルフ子「マスター〜っ!!」



まぁまぁ落ち着いて、ちゃんと二人の名前は決めたから。

まずはエーデルワイス。君の名前は「ビアンカ」

ビアンカ「ビアンカ…イタリア語で白、素敵な名前をありがとうございます。」



んて、エルフ子はラテン語の黄色「フラウム」をもじって、「フラム」

フラム「フラム…それが私の名前…!」



ビアンカ「それでは、改めてお世話になりますマスター。」

フラム「これから宜しく、マスター!」



うん。宜しく…で、ほんとゴメン何だけど…

ビアンカ・フラム「「??」」

???「もういい…かな、ますたー?」

ゴゴゴゴゴゴ…

スカサハ「あれが君の言う最新型の神姫か…」

マウ「幾らスカサハさんでもダメだよ…ボク、とっても楽しみにしてたんだから…」



ほんと、不甲斐ないマスターでごめんね('・ω・')



最後はツーショットで〆


と言う訳で、それではまた〜(*´∀`)
スポンサーサイト



コメント

MoonNoot

No title
ビアンカさんとフラムさん、いい名前&個性的なお二人ですね!
フル装備と簡易装備+色の違いで並んでもよく映えてます!

でも流石にマウさんと師匠相手じゃ分が悪すぎる気が……新人なんだからお手柔らかにね

アカサカ

No title
こんにちは。

通常版エーデルワイス、完成おめでとう御座います。
さらに、『猟兵』の詳しい解説まで、勉強になります。
組み換え自在な武器は、やっぱり『神姫』って感じですね。(^ ^)

こうやって見ると、エルフバージョンはだいぶ雰囲気が変わってるんですねぇ。

お名前もビアンカさんとフラムさん……髪色に由来したお名前ですか。
そしてやはり、マウさんの“歓迎”は避けられなかったようで。(^_^;)

ではでは。

緑猫

No title
> MoonNootさん
ありがとうございます!

違いを出そうと色々やったので、そう言って頂けると嬉しいです(*´∀`)

ほんと、手加減して上げてください(;´∀`)

マウ「もちろんする…よ?」

緑猫

No title
> アカサカさん
ありがとうございます〜!

「猟兵」って聞いたこと無かったんで調べてみました(;´∀`)

そうですね、これまでのメガミより、より「神姫」を意識した構造になってますね〜!

エーデルワイスが白黒二色何で、髪と部分塗装だけでも結構イメージが変わりますね。自分でも驚きですw

はい、その通りです(;・∀・)

最初は花関係で色々考えたんですが中々しっくりこず…色に落ち着きました(・∀・)


我が家の通過儀礼なので仕方ないのです(;´∀`)
非公開コメント

緑猫_1

FC2ブログへようこそ!

プロフィール

緑猫_1

Author:緑猫_1
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR