FC2ブログ

出来そのものはいい。

皆さんこんにちは、緑猫でっす!

最早週1更新でカウンターの周りがゆっくりになっても、いつの間にやら16000HITが目の前に…なんにも考えてないや(;´∀`)

さて、本日はプレバンから届いたこちら

あ、今回怒り狂ってます。


掌動仮面ライダーVS 「仮面ライダーシン&Jセット」!



シン&Jセット?

仮面ライダーシン。

ドラスやグラリスワーム同様生物感たっぷりの造形。


付属品は平手と握手のみ。

仮面ライダーJ

おそらくZOからの流用パーツなし。

顔のシルバー塗装がきれい。


平手、握手の他に特徴的なJポーズ用の手首が付属品。


ショッカー戦闘員s
胴体部が骨モールドの無いものに変更。



付属品は過去に一般発売されたショッカー戦闘員と同じ。


ショッカー基地ペーパークラフト


紙。それ以外に言いようがない。ペーパークラフトですらない…児童誌の付録でももそっとまし。




と言うか、セリアのペパクラの方がまだマシじゃなかろうか。

シン×1 J×1 戦闘員(黒)×3 戦闘員(赤)×1 ペパクラ×1



はい、なんとこれでお値段4700円!



ここからは愚痴タイム。

商品内容をわかっていて買ったとはいえ
未だ怒りが収まりません。

まずパッケージがひどい。シン&Jセットと言う商品名なのに、パッケージにはデカデカとショッカーのマークが書いてあるだけ…(;´Д`)

シンとJ…出来は確かにいい。だが一般販売品と比べてみてより豪華になっている訳でもなく、はっきり言って同レベル。プレバンで値を釣り上げて売るなら前後を塗装するか、シンのクラッシャーオープンフェイスをつけるべき。

ショッカー戦闘員…ほぼ抱き合わせ&数合わせの為の代物。

ショッカー基地…ゴミ。これをペパクラと言ったらペパクラを企画販売してる人に怒られるレベル。


いい加減このシリーズはライダー対怪人なのだから各ライダーに対応した怪人を出すべきで、シンとJなら改造兵士レベル2とガライのはず。改造兵士レベル2、ガライ…確かに造形は難しいだろうが、未だ立体物が無いレアキャラの可動フィギュアでなおかつ対応するライダーとセットで手に入る…と言うなら4体セットで4000円でも文句はない。

それがだめならせめてシンとJだけのセットで売ってほしかった。

この怒りに拍車をかけているのが仮面ライダーVSの次段のラインナップで、「クウガ(マイティ)」「クウガ(アメイジングマイティ)」「本郷猛」「戦闘員(ベレー帽)」である。

クウガ(アメイジングマイティ)を出すならガドルだろう…?なんでせっかくの商品化のチャンスを自分達で潰すのか全く理解できない。

と言うか、「本郷猛」と「戦闘員(ベレー帽)」こそ今回の戦闘員とショッカー基地とセットにしてプレバンで売ればいい。…一度まじで企画担当してる人ぶん殴りたい…

でも次段も買うんだろうなぁ…悔しい!

愚痴はこれぐらいにして、最後はネオライダーのスリーショットで。


ボッタクリだ何だかんだでもこの三人が揃うのは嬉しい限り。それでは、また〜!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

緑猫_1

FC2ブログへようこそ!

プロフィール

緑猫_1

Author:緑猫_1
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR