FC2ブログ

シエルのお悩み相談室のコーナー!



シエル「何だか暇なので、唐突開設!シエルおねーさんのお悩み相談室のコーナー♪」
マウ「何だか面白そうだからついてきた助手その1・・マウです。」
緑猫「二人に任せると、とても不安なのでついてきた助手その2、緑猫でっす。」
シエル「それじゃあさっさといきましょ~♪最初の相談者の方どうぞ~」


オプティ「オートボット総司令官オプティマスプライムだ、宜しく頼む。」
緑猫「オプティィ!?こんなあからさまに胡散臭い相談室に来ちゃダメー!」
シエル「なにいってんのマスター、悩みって言うのは誰かに話すだけでも楽になるもんよ♪で、どんな悩みかな?」


オプティ「うむ、我々オートボットは緑猫家の住民ともっと親交を深めたいと思うのだが、何かいい考えがないだろうか?」
緑猫「ものすっごい真面目な話来ちゃった!」
マウ「確かに軍にとってそこに住む住人との関係は重要・・だね。」
シエル「でも街の美化活動とか、周辺パトロールとか、結構頑張ってると思うけど?それ以上となると・・基地でイベントするとか?「オートボットと市民の集い」みたいな感じのやつ!」
オプティ「なるほど!それはいい考えだ!」


オプティ「早速基地に帰って、準備を進めよう!」
シエル「何か手伝うコトがあったら遠慮なくいってね~♪」
緑猫「え~と、じゃあ次の方」


渡「何時までたっても僕のフィギュアーツが出ないんです。」
シエル「それはきっとディケイドのせいね。」
緑猫「じゃあ次の方ー。」


レオパルド「エアマスターは出たのに、俺は出ないんだけど・・」
シエル「それもきっとディケイドのせいね!」
緑猫「何でもかんでもディケイドせいにするのやめてあげて!」
マウ「Zzz」














シエル「飽きた!」バーン
緑猫「えー」

シエル「それじゃあ、今回はここまで!シエルおねーさんのお悩み相談室のコーナー次回をおたのしみに~」
緑猫「いや、もうしないでよ(-_-;)」





スポンサーサイト



コメント

黒猫

No title
相談しに現れたのがオプティマスで良かったなと・・・・コレがコンボイと呼ばれてた頃の、しかも初代だったりすると「私に良い考えがある」と言い出した上にロクでもない事始めるので(笑)

そしてレオパルドさん。
私も首を長くして待ってますが、この度BFTに出たレオパルドダヴィンチの8月発売が決定したのでHGAWレオパルドも来年には出ると踏んでます(笑)

緑猫

No title
> 黒猫さん
確かにG1コンボイの「いい考え」のろくでもなさといったらwしまいには、部下の考えた作戦に「それこそ本当のいい考えだ!」なんていっちゃう始末ですからね。(因みに素の作戦も失敗しますが(-_-;))

おお!レオパルドでるんですか!BFTでも、ちょっとしか出番のない機体の仕様で出すとは相変わらずよくわからんチョイスですね。X版のほうがどう考えても認知度が高いはずですが・・まぁでも、BFT版もかっこいいから買っちゃうんだろうなぁ、くやしい!(ビクンビクン)
非公開コメント

緑猫_1

FC2ブログへようこそ!

プロフィール

緑猫_1

Author:緑猫_1
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR