FC2ブログ

オートボットと市民の集い18

~緑猫家~

ズバアァッ!
マウ「これで終わりッと!」

???「50機を一人で全滅ですか。それに」

マウ「じーっ」
???「こちらに気づいていますか。様子見に来ただけですし撤退しますか」

緑猫「マウさん、オートボット基地の通信が回復したよ、皆無事だって!」
マウ「よかった!」

~オートボット基地~

保安局員「おーいそれは向こうだ!」
保安局員「ケガをしている方はこちらです!」

フローラ「泊さんたちは大丈夫でしょうか?」
姫「後でお見舞いに行きましょう!ところで、シエル姉様は?」
フローラ「シエル姉さんなら、保安局の方と話して」
???「お~い!」



フローラ「皆さん!」
姫「みんな!」

千恵「姫ちゃん!無事でよかった~!」

ブラーボ「皆無事で何よりだわ!」

シオン「師匠、ご無事で!」
シオン エウクランテ型 シエルに強引に弟子入り(最初はほぼストーキング状態)し一時期自警団にも在籍していた。現在は保安局にあるイリーガル対策課(通称イ対課)に所属


シエル「おっそいわよ!まったく!」
シオン「スミマセン。すぐに出動したかったんですが、上の方がゴタゴタしていたみたいで・・・」

シエル「言い訳する子には~えいっ♪」
むにっ
シオン「ひゃうっ!」

シオン「しっ師匠、やっやめ」
し「やーめない♪うりうりうりうりUUUURYYYYYY!」
モミモミモミモミモミモミモミモミモミ

ガシッ!
シエル「およっ?」
フローラ「なにを・・」

フローラ「やってるんですかーッ!」
ドゴォッ!
シエル「ゲホァッ!」

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

緑猫_1

FC2ブログへようこそ!

プロフィール

緑猫_1

Author:緑猫_1
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR