FC2ブログ

伝説の怪盗!3

 

イズミ「インターポールの捜査官の方はもういらっしゃっていますよ」
ドライブ「?いったいどこに?」
イズミ「屋敷を見回っているとおっしゃってましたが・・・」
警護課「ここは困ります!」
イズミ「噂をすれば・・・ですね」

警護課「この部屋はイズミさんの私室ですので・・・」
メテオ「・・そうか、それは失礼した。」
アクセル「メテオじゃないか!」

メテオ「照井さん!久し振りです。!もしかして、そっちのが噂の新人か?」
ドライブ「泊進之介、仮面ライダードライブです!ヨロシク!」
メテオ「ああ、弦太郎から話しは聞いている。ヨロシク頼む」
イズミ「それでは皆さん白蝎の杖の所にお連れします」

ドライブ「・・・あのバカデカイ蔵にあるんじゃ無いんですか?」
イズミ「確かに杖は蔵にありますが、蔵の認証システムは祖父にしか解除できません。祖父が亡くなって蔵の認証システムが自動で書きかわって私が開けられるようになるのは私の17さいの誕生日、つまり今日の深夜0時なんです」
アクセル「それまで蔵は誰も入れない・と言うわけか」

ドライブ「あれは・・・神姫の武装?」
イズミ「?・・・あ、はい、白羽っていうアーンヴァルなんですけど、今日はメンテナンスで留守にしているんですよ。」
~管理室~

イズミ「蔵の壁と扉はVPS装甲とGN装甲の二重構造で出入口も一ヶ所ですので外部からの侵入は不可能ですから、蔵の中には無数の監視カメラを配置してこの管理室から常に監視しています。一番左上のモニターに映っているのが・・・」

イズミ「白蝎の杖です。」

スポンサーサイト



コメント

アカサカ

No title
今晩は。

インターポールって、メテオだったんですね。警察系のキャラクターがくるかな、と思っていたので意外でした(ちなみにウチではシザースも普通の警官だったり)。

早河家にもアーンヴァルがいたり、白蠍の杖がゾリだったりで、展開が二転三転しそうですね。続きが楽しみです。(^_^)

ではでは。

緑猫

No title
> アカサカさん
ムービー大戦メガマックスでインターポール捜査官になってたはずなので丁度いいな~と(^_^;)
二転三転・・・するのか?(えー
ルパン登場まであと一寸お待ちください(^_^)
非公開コメント

緑猫_1

FC2ブログへようこそ!

プロフィール

緑猫_1

Author:緑猫_1
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR