FC2ブログ

猛き焔の闘士・その1


ある日のこと…




~オートボット基地~



緑猫「それで、見つかったオーパーツって言うのは?」

オプティ「こっちだ、付いてきてくれ」




オプティ「基地の大幅改修で地盤調査をしていたらこれが出て来たんだ。」

緑猫「…何コレ?」

オプティ「こちらで調べてみたが構成物質は地球のものではない事は解ったのだが、それ以上は何とも…」



緑猫「うーん、フィリップ君にでも頼んで調べて貰うかなー?」



カッ
緑猫「うっ?!」












緑猫「…ここは…?!」



???「君はこの星の者だね…」



緑猫「誰だっ?!」

サラマンダーボーン「私の名はサラマンダーボーン…遥か昔にこの星を守りし者…」



サラマンダーボーン「遥か昔、我々が住む世界・ボーンワールドの邪悪な軍団ダークボーンがこの星を支配しようと襲撃し、我々ボーンファイターはこの星の人々と協力しダークボーンを倒し、我々は眠りに就いた。」

緑猫「あ、そう言うのいいです」



サラマンダーボーン「しかし今もこの星は様々な勢力に狙われている…」

緑猫「いや本当そう言うのいいんで間に合ってるんで、と言うかこっち来ないでくれます?」

サラマンダーボーン「この星を守る為、是非とも私の力を使ってくれ。」



緑猫「ちょっと、人の話聞いて…近い近い近い…あ゛あ゛あぁぁぁー?!」



緑猫「…はっ?!」



オプティ「オーパーツが、き…消えているっ?!」



オプティ「何だか無駄足を踏ませてしまったみたいだな」

緑猫「まぁ、仕方ないさ…もしまた何か出たら連絡してくれ」

オプティ「ああ」















緑猫「あ…銀行でお金降ろしてこないと!」




~銀行~

緑猫「あー、人多いなぁ…」


強盗犯A「金出せこらー!」

強盗犯B「さっさと出さないと命はないぞおらー!」



緑猫「銀行強盗?!」

強盗犯A「客は財布も出せ!」

強盗犯B「早くしろ!」

キィィン ヒュンッ
緑猫「あー…やっぱりそうくるかー」



強盗犯B「おい、そこのお前何やってる!」

ガシッ
緑猫「仕方ない、やるだけやってみるか…変身っ!」



強盗犯A「何だぁ!?」

強盗犯B「変身した!?」


緑猫「さて、どうしたもんか…」




次回に続く!


スポンサーサイト



コメント

アカサカ

No title
今晩は。

新しいアバターボディの登場ですね。
近接戦闘・格闘戦に特化しているみたいで、活躍が楽しみです。(^_^)

実は私も、アーツの鎧武をリペして新しいアバターボディを製作中だったりします(笑)。

ではでは、次回のサラマンダーボーンボディの活躍を楽しみにしております。<m(_ _)m>

緑猫

No title
> アカサカさん
鎧武のライダー設定は便利ですよねぇ(ベルトさえあれば誰でも変身できる)
アカサカさんの新アバター楽しみです!
非公開コメント

緑猫_1

FC2ブログへようこそ!

プロフィール

緑猫_1

Author:緑猫_1
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR