FC2ブログ

サラマンダーボーン!

本当は前の記事に入れるつもりだったんですが、要領オーバーで記事を分けることに…



では、いきましょう!
緑猫の新たな力、ボーンファイター・サラマンダーボーンです!



緑猫が勝手に作ったボーンファイター世界設定

約二千年以上前、こことは違う世界ボーンワールドの巨悪「ダークボーン」がボーンワールドと人間界に侵略を開始した。
彼らは、俗に言う幻獣やモンスターといわれる種族であり、人間界ではそのままの姿では長時間活動できない。
そこでダークボーンの王は人間界の「ある国」の王と手を組み、幻獣たちを『ボーンアーマー』と呼ばれる鎧に変え、装着者である人間と一つになることにより、強大な力を持つボーンソルジャーを作り出した。
ダークボーンの侵略にボーンワールドの住人達は必死に抵抗したが、圧倒的な力を持つボーンソルジャーの前に抵抗むなしく敗北。
最後の希望を託してボーンワールドの住民たちは熱き正義の心を持った若き4人の幻獣たちを人間界に送り出した。

そして、人間界でダークボーンと戦う勇敢な四人の若者達と出会い、彼等と一つになることで、正義の戦士「ボーンファイター」が誕生するのだった!(いつもながら長いね)

サラマンダーボーン
嘗ての戦いでリーダー的な役割をした偉大なる戦士。
その正体はその名の通り、炎を司る火蜥蜴(サラマンダー)である。
炎を操ったり、炎や熱を吸収し自らの力とする能力と、蜥蜴のような高い自己再生能力を持ち、身体能力も攻守のバランスの良い優れたファイター。
戦いが終わった後、他の仲間はボーンワールドに帰る中、この世界と人間を気に入り再びこの世界が危機に陥ったときに力になるため残ることを決め深い眠りに就いた。

プラモ買ったときからこのシリーズの第一印象が「これ、メタルカラーで塗ったらメタルヒーローっぽくなるんじゃあないかな?」だったんですよ!
近所に売ってたので久しぶりに買って試しに作ってみたら想像以上にメタルヒーローに…で、せっかくだからアバターにしてみました(^_^;)


因みに此方が改装前です



一番の主な改修は肩と足の爪を削ってパテ埋め。







お腹周りは塗装で変身ベルトっぽく



右腕はエッジがダルダルだったので少しシャープ化



各部の爪を無くすことで、右腕を目立たせるのには成功してるかな?


ちょっとブンドド











本当にマジンボーンのプラモ終了は残念だった…アニメも飛び飛びで見たけど面白かったし、何がいけなかったんだろ…カードゲームか!




何気に神姫と目線の高さが一緒なのが一番嬉しかったり(^-^)






あと、緑猫が勝手に作ったボーンファイターの世界観や設定はもし使いたい方がいれば、使って貰って結構です(一応、ご一報ください。まぁ、いないでしょうがw)

と、言うわけでサラマンダーボーンでした!





スポンサーサイト



コメント

アカサカ

No title
サラマンダーボーン、リペだけじゃなくて改造もされてたんですね。

私もこのシリーズは、ちょっと興味あります。主に改造素体としてですが(マテ)。

「四人いる」って事は、残りのウンディーネ、シルフ、ノーム(コボルド?)モチーフのキャラクターもいるんでしょうか?
登場予定があるなら、劇中でどういう扱いになるのかも気になります。(^_^)

ではでは。

緑猫

No title
> アカサカさん
肩とかの爪はパワーアップ後とか、下手すれば悪役っぽく見えたので外しちゃいましたw

アーマーや股関節が外れやすいですがいいプラモですよ!

残り三人は設定だけはありますが、制作と本編登場は未定です(^_^;)
非公開コメント

緑猫_1

FC2ブログへようこそ!

プロフィール

緑猫_1

Author:緑猫_1
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR