FC2ブログ

ヒヒイロカネ編・エピローグ



マウ「…という事があった訳だ…よ。」

フローラ「そんなことが…あったんですね…」

姫百合「ルーファ姉様がパラレルワールドから来てたなんて…驚きですわ。」

シエル「まぁ、今となってはパラレルワールドなんて、大ショッカーやなんかで珍しくもないけどねー」

ルーファ「ふふ…そうだな」

ユーコ「でも本当にどうして、ルーファお姉ちゃんは元の世界に帰れなかったのかな…?」

ルーファ「幾つか仮説は立てられるがな。…例えば、サタナキアの世界が変わったからと言って、全てが変わってし待った場合、その変わった原因、つまりマウのCSCが消滅してしまうとせっかく変わった結果まで消えてしまう事になる。」

ユーコ「??」

フローラ「大きな矛盾が生じる訳ですね。」

ルーファ「ああ。それを回避するためにその原因を「持ち込んだ」私はそのまま…ということや、もっと単純に言えば今の私は三つの世界のパーツです構成されているため…と言うこともあり得る。」

姫百合「三つの世界のパーツ…ですの?」

ルーファ「ああ。この身体のほとんどは私の世界で作られた物だが、CSCのデータはアカネ…もといサタナキアの世界のデータと交ざり合っているし、この世界に来てからは勿論この世界のパーツを使っている…これによってどの世界の物でもない…つまり元居た世界が存在しないとなった可能性もある。」

ユーコ「うーん、難しすぎてよくわかんない(゚Д゚;)」

ルーファ「ユーコには少し難しすぎたかな…何にせよはっきりとしたことは解らずじまいさ。」

ユーコ「もっとお姉ちゃん達のお話ききたーい!」

マウ「話してあげたいけど、もう遅いから、また今度…だね。」

シエル「そーね。随分長いこと掛かっちゃったから今日はここまでってことで!」

ユーコ「はーい!」












と言うわけで、小説でも文章でもないこの名状し難いものを書き始めて一年以上経っちゃいましたが、最後まで読んで下さった皆様、本当にありがとうございますm(_ _)m


スポンサーサイト



コメント

アカサカ

No title
今晩は。

ヒヒイロカネ編、お疲れ様でした。
色々なパラレルワールドがまじりあった世界観で、複雑に絡んだ『糸』の物語でしたね。

小野坂さん、すごいいい人ですね(笑)。
折角ですし、今後、何らかの形でユピティスさん達、パラレルワールドの神姫も再登場して欲しい所ですが……。

最後に登場した少女の正体も気になりますが、これからの現代編でのお楽しみ、という事でしょうか。(^ ^;)

重ねてになりますが、お疲れ様でした! 次回作も楽しみにお待ちしております。m(_ _)m

ではでは。

緑猫

No title
> アカサカさん
ありがとう御座います。

小野坂は顔よし、性格よし、金持ちで学業優秀という緑猫ワールド屈指の完璧超人なのですw

実はユピティスの再登場は最初から決まってます。他の子は未定ですが(^_^;)

最後に登場した彼女は最重要キャラです!…が彼女の本格登場までに何年かかるのやら(゚∀゚)


此方こそ読んでいただきありがとう御座いましたm(_ _)m
非公開コメント

緑猫_1

FC2ブログへようこそ!

プロフィール

緑猫_1

Author:緑猫_1
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR