FC2ブログ
  • レイ「いいですよ…二人共、このまま動きながら撃ち続けてください」 クーア「わかってるわ。しかし、ウチの近接型はどうしてああ聞かん坊なのかしら…」 ビアンカ「まだ、マシーニカ素体になれていない筈ですのに…」 ビアンカ「先っちょ丸い棒であの二人をああも簡単に…相変わらず恐ろしい方ですわ」 ビアンカ「…マウ様」 はい!と言う訳で、メガミデバイスでマウ... 続きを読む
  • マウ「君が…マスターがお迎えした新しい…娘?」 ???「…はい。早速ですがマウさん、私と…」 ???「セ◯クスしましょう!レズセ◯クス!」 マウ「!!」 ???「レズセ!濃厚なレズセ!!ウェヒヒヒヒヒヒ!!!」 シエル「イヤーッ!!」 ???「グワーっ?!」 シエル「何処の誰だか知らないけど、そうは問屋が降ろさないわよ!」 ???「くッ…やはり立ちはだかるか、シエル…!」... 続きを読む
  • と言う訳で、イノセンスティアの「セティア」ちゃんこと「ノラ」の設定でーす ノラ「修理に改造、果ては新規開発まで…メカのことなら、この「流離いの天才メカニック」ノラちゃんにお任せあれ~!」 ジャンク屋として各地を放浪するイノセンティアで、いつの間にか緑猫家に出入りするようになった。 「天才」を自称するだけあり、各種加工から修理に設計果てはプログラムまで、機械に関するありとあらゆる技術を持つ。 性... 続きを読む
  • ~数年前~ フィクス「いやー、何回見ても「MEZZO 」はいいわねぇ…と。はいはい、シロちゃん何かあった~?」 シロ「は。セティア様が『首輪』を解除し、開発施設から脱走いたしました。現在追跡隊を編成し、探索しております。」 フィクス「あら、思ったよりかなり早かったわね~。自分で言うのも何だけど、流石と言ったところかしら?…あ、別に追跡しなくていいわよ~」 シロ「は。了解致しました、直ちに追跡を... 続きを読む
  • スカウト「マスター、物申しますっ!」緑猫「どうしたの、三人とも?」スカウト「どうしたもこうしたもありません!」スカウト「私達3人、まだ名前を付けてもらってないんですが!」緑猫「…?あれ、そうだっけ?」スカウト「そうですよ?!」グラップル「やっぱり忘れてたねー」スナイパー「予想通りだったわね」緑猫「んー、ちょっと待ってね、今考えるから」スカウト「えぇー…」緑猫「よし、それじゃー発表するぞ!」緑猫「スカ... 続きを読む

緑猫_1

FC2ブログへようこそ!

プロフィール

緑猫_1

Author:緑猫_1
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR